マインドガードDXとパニック障害の関係について調べてみた

マインドガードDXとパニック障害の関係について

 

ご存知かと思いますが、マインドガードDXは休息をサポートするサプリメントです。
不眠症の症状でお悩みの方が飲むものですね。

 

ですが、マインドガードDXを飲むとパニック障害の改善にも役立つという噂があるようです。
なぜそのような噂があるのでしょうか?
また、本当にそのような効果は期待できるのでしょうか?

 

パニック障害の原因は、まだ完全には解明されていません。
ですが、セロトニン不足が原因となっているのではないかという説があります。

 

マインドガードDXは、そのセロトニンを増やしてくれる作用があるサプリメントです。
マインドガードDXはセロトニンにこだわって作られていますからね。
トリプトファンをいうアミノ酸の一種が含まれているのですが、これがセロトニンの素となるのです。

 

もしもパニック障害の原因がセロトニン不足だとしたら、
セロトニンを増やす成分が含まれているマインドガードDXを飲むことによって改善される可能性はありそうですね。

 

アンケート「なかなか寝付けない時はどう対処してる?」の回答

 

最近の日本ではストレス社会がさけばれているのですが、その影響もあってかなかなか寝付けないと訴える方もおおくおられます。
寝付けないというのはとてもつらいことでもありますし、次の仕事に支障が出てしまうのできちんと寝付けるのが理想なのですが、寝よう寝ようと思うとそれが強迫観念みたいになってねられなくなってしまうことも良くある話です。
私の場合寝付けない場合には、寝る前にあたたかいお湯をマグカップ一杯飲むように心がけています。
お湯というのがポイントでカフェインやお茶であればカフェインが含まれているのでなかなか寝付けなくなります。
寝る前に温かいものを飲むことで精神が落ち着き、気持よく寝ることができるのです。

  このエントリーをはてなブックマークに追加